TOPICS

理由もなく不安、、という時はラベンサラ(ラヴィンツァラ)

前回の記事に登場しましたラベンサラを、
さらに詳しくご紹介したいと思います。
 
 
 
それではまずはじめに効能をご紹介する前に
ラベンサラのプロフィールからご紹介いたします。
 
 
精油名:ラベンサラ(正式にはラヴィンツァラ)
学名:Cinnamomum camphora ct.1,8-cineole
成分:1.8シネオール・βピネン・サビネン αテルピネオール
 
(注:現在、正式名称としてラベンサラではなく、ラヴィンツァラと表記することで、
統一するのがスタンダートとなっているのですが、
まだまだ、一般的にはラベンサラという通称が日本では馴染み深いため
今回の記事ではラベンサラと書かせていただきました。)
 
 
 
 
ラベンダーのように万能な
ラベンサラ(ラヴィンツァラ)。。
 
 
 
この精油ののおすすめのポイントは
やはり、
ユーカリのような強力な作用を持ちつつも、
 
『夜に使用しやすい』
 
という点です。
 
 
 
 
 
ユーカリなどの強力な抗ウィルス作用や、
呼吸トラブルに対する効果を持ちながら
深い睡眠を促してくれるラベンサラ(ラヴィンツァラ)は、
特に子供の風邪や呼吸器のトラブルの際にとても役立ちます。
 
 
 
 
もちろん子供だけなく、
大人の場合にも、
 
慢性的なストレスや自信喪失、
理由のない漠然とした不安
 
このような精神状態を解消するのに、
とても役立つといわれています。
 
 
 
 
 
 
私自身もラベンサラ(ラヴィンツァラ)
上記のような効果を体感したことが何度もありまして、
 
以来、
ストレスや、疲れが溜まって思考がクリアにならない時、よく寝付けない時には、
まずはラベンサラ(ラヴィンツァラ)を利用します。
 
 
 
もちろん、
安眠には、カモミールや真正ラベンダーなど王道の精油もありますが、
特に免疫力が低下していて風邪を引きそうな時や、
寝てはいるけれど睡眠が浅い日が続いていると感じる時などは、
ラベンサラ(ラヴィンツァラ)を中心に、
ラベンダーやカモミールなどをブレンドしたりしています。
 
 
 
 
その他、ラベンサラ(ラヴィンツァラ)には、
強い殺菌効果があるので希釈してスプレーなどにすると、
とても良い傷口の消毒剤の代用にもなりますし、
その強力な殺菌力は、
口腔内のトラブルの予防としてオーラルケアなどにもおすすめです。
 
 
 
ラベンサラ(ラヴィンツァラ)のマウスウォッシュや歯磨き粉などは、
同じくオーラルケアに良いティートリーやペパーミントのように、
香りが刺激的・特徴的ではないのでとても使いやすくおすすめです。
 
 
 
 
まだ、あまりメジャーな精油でないのですが、
効能の高さと、利用しやすさの点から、
これからもっともっと注目されても良い精油ではないかなと思います。
 
 
 
新しい香り、新しい精油にチャレンジしてみたいという方はぜひ、お試しくださいませ。
 
 
本日もありがとうございました。
 
 
 
 
 
 
 
全国の認定教室でセミナーや資格講座が開催されています。お問い合わせは↑こちらから。
 
 
↑体験講座・スクールお問い合わせはこちらへ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
カテゴリー : 

夜泣きも咳もぴたりと止む、、ママの救世主ラベンサラ。

 
子供が夜中に止まらない咳で、
 
寝つきが悪いというときありませんか?
 
 
 
先日、息子が
 
なかなか止まらない苦しそうな咳で何度も起きてしまうので、
 
急遽、夜中に
 
ラベンサラのジェルクリームを作って、
喉から胸のあたりまで塗ってあげたら、
嘘のように、ぴたりと咳が止まり、
その後、朝まで一度も起きることなく、ぐっすり寝付いてくれました。
 
 
 
ゆっくり、深い睡眠がとれたようで、
いつもより咳でぐっすり寝れていなかったにも関わらず、
朝はとってもスッキリ起きくれました!!
改めて、、、、
ラベンサラの効果を実感。。
 
 
 
 
 
 
咳や喘息、気管支炎など呼吸器のトラブル
といえば、
 
代表的精油は『ユーカリグロブルス』
 
 
とにかく手に入りやすいですし、
もちろん、家庭に1本あるべき精油の一つではあますが、
 
一つ難点なのが、
今回のようなこの夜中の咳。。
 
ユーカリの香りは集中力を高め、
意識を覚醒する効果があるので
子供にぐっすり寝てもらいながら、
咳を止めたい時には少し使いにくい、、のですね。
 
 
そんな時、
このラベンサラの精油は、とても大活躍。。
 
 
ラベンサラユーカリのように、
咳を鎮めたり、呼吸器系の疾患に効果的なだけでなく、
深い睡眠を促す効果があるのですね。
 
 
 
 
 
ですから、私は、
呼吸器のトラブルや感染症には、
日中はユーカリ系を使用し、
夕方から夜にかけてはラベンサラを使用しています。
 
 
息子がベビーの時には夜泣きにもとても効果的で、すごく助かりました。
 
 
 
 
子供にも安心して使用できるので、
特に、
お子様のいる方にはぜひ1本常備して欲しい
おすすめのオイルです。
 
 
 
 
呼吸器のトラブルがある時だけなく、
普段から、ラベンダーなどとブレンドして、
子供の枕やぬいぐるみなどに数滴垂らしておくと
深い睡眠を促してくれます。
 
 
 
 
とくに、寝つきが悪い時には
とっても助けになってくれると思います!!
 
 
 
 
その他、
大人やママにとって本当に役立つラベンサラ。。
次回は、ラベンサラという精油の特徴や効果などを
詳しくご紹介します!!
 
 
本日もどうもありがとうございました。

 
 
全国の認定教室でセミナーや資格講座が開催されています。
お問い合わせは↑こちらから。
 
 
↑体験講座・スクールお問い合わせはこちらへ
 
 
 
 
 
 
 
 
カテゴリー : 

劇的に肌をキレイ明るくするスキンケア②

前回の続き、
「劇的に肌をキレイ明るくするスキンケア」シリーズです。
 
今回は、こちらをご紹介いたします。
②真正ラベンダーウォーター&ティートリー化粧水 のレシピ
 
③高濃度ティートリーオイル美容液 の使い方

 
 
 
 
では、まず、
②真正ラベンダーウォーター&ティートリー化粧水
 
紫外線による肌の炎症を鎮静させ、
ダメージを回復させる効果の高い真正ラベンダーウォーターは、
紫外線が気になるこの季節にもっともおすすめなハイドロゾル(芳香蒸留水)。
 
そのままお化粧水として使っても十分効果的でなのですが、
さらに、肌の活性より促進したい場合は、
ティートリーとフランキンセンス、そして、
肌のトーンを明るくしてくすみ解消したい時は、
贅沢なのですが、ローズを加えたレシピがおすすめです。
 
とはいえ、ローズの精油はとっても高価ですので
お持ちの方はぜひお試しいただきたいのですが、
特に初めてアロマスキンケアにチャレンジするかたにはハードルが高いと思いますので、
ローズと代替として、ローズの効果に近いパルマローザを使ったレシピも、ご紹介いたします!

____________________________________

<おすすめレシピ・1>

真正ラベンダー 100ml
ティートリー   10滴
プランキンセンス   5滴
ローズ        2滴

<おすすめレシピ・2>

真正ラベンダーウォーター 100ml
ティートリー  10滴
フランキンセス  5滴
パルマローザ   5滴

 

 
パルマローザは、地に咲くバラど呼ばれほど
バラの代替としても利用されるパルマローザ。
皮脂のバランスを整え肌を活性し、くすみを解消して、肌のトーンを明るくしてくれます。

<作り方>

1真正ラベンダーウォーターをボトルに 入れます。

2.レシピの精油それぞれの滴数入れます。

3.蓋をしてよく振ります。(出来上がり)

<使い方>

 
クレーパックの後、
高濃度ティートリーオイル美容液ををごく薄くお顔全体に塗布して、
その後、化粧水をたっぷり浸透させます。
お化粧水が浸透したら、
仕上げに導入オイル美容系と同じオイル美容液を普段よりもも少し多めに使用し、
特にくすみが気なる、目元などには丁寧に浸透させます。

____________________________________
 

 

 
 
ぜひ、この夏、
 
肌のトーンを一段明るくして健康的な美肌を作りたい!
 
と思う方は、ぜひ、
 
①クレーパック
 
②真正ラベンダーウォーター&ティートリー化粧水
 
③高濃度ティートリーオイル美容液
 
のスキンケア、
 
ぜひ、お試しくださいませ。
 
 
本日もありがとうございました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

劇的に肌をキレイに明るくするスキンケア①

 
で、ご紹介しました
 
肌のくすみが気になって取り入れた3つのスキンケア
 
 
①クレーパック
 
②真正ラベンダーウォーター&ティートリー化粧水
 
③高濃度ティートリーオイル美容液を普段より少し多めに使用
 
 
 
のうち、
 
クレーパックのレシピをご紹介します。
 
 
①クレーパック
 
クレーパックには、ディープクレンジング効果があるので、
洗顔だけでとりきれない角質や汚れわを取り除いてくれます。
 
なので、クレーパックの後は
明らかに肌のトーンが一段明るくなります☝️️
 
 
___________________________________
 
〈おすすめレシピ〉
 
カオリン   15g
真正ラベンダーウォーター  15ml
 
 
〈作り方〉
1.カオリンを容器に入れ、
真正ラベンダーウォーターを入れ、ペースト状にします。
クリームのような柔らかいペーストになったら出来上がりです。
 
備考:
ハイドロゾルで、ペーストにしているので、
精油を入れなくても十分効果的ですが、
お好みで、精油を数滴(2-3滴)加えてもOKです。
 
___________________________________
 
 
 
〈使い方〉
 
1.洗顔後のお肌に、クレーパックを顔全体に塗布します。
   肌が見えないくらいの厚さに塗ります。
 
2.周りが少し乾いてきてたら、クレーを洗い流します。
   完全に乾燥させると、肌が乾燥しますので、乾く手前で洗い流ししてください。
 
3.すぐに、導入オイル美容液で皮脂を補い、お化粧水をたっぷり浸透させます。
 
___________________________________
 
 
 
真正ラベンダーウォーターなどの
ハイドロゾルを使ったクレーパックは、
お肌が敏感な方や、ニキビなどのトラブルのある方にはおすすめです。
 
 
 
劇的なお肌の変化を望む方
 
ぜひ、クレーパックをお試しください!!
 
 
 
 
 
本日もありがとうございました。
 
 
 
 
 
 
全国の認定教室でセミナーや資格講座が開催されています。お問い合わせは↑こちらから。
 
 
↑体験講座・スクールお問い合わせはこちらへ
 
 
 
 
 
 
 

一週間であっという間に肌艶アップ!!のスキンケア

写真を改めて見ていたら明らかに、
 
肌の艶が、1週間前と違う!!
 
ということに気がつきました。
 
 
 
 
実は、ちょうど、1週間前、
 
肌のそのものの調子は悪くなかったのですが、
 
肌のくすみというか、陰りというか・・
 
そいったものがすごく気になっていたんです。
 
 
 
 
 
日焼けしているから仕方ないのかな・・
 
と自分で自分を納得させていたりしたのですが
 
やっぱり、気になり、
 
ふと、自分のスキンケアを見直してみたら、
 
最近、アレルギー対策に気を取られ
(つまり、かゆみとか乾燥とかその手のトラブルに集中していたということなんですけど、)
 
そこに特化しすぎて、
 
クレーパックなどを忘れていたな・・
 
と気づき、この一週間、
 
毎日集中クレーパックを実践。
 
 
 
 
 
 
 
本来、クレーバックは皮脂も取りすぎなどの様々な理由から
 
週1〜2で良いとされているのですが、
 
私の場合は、かなりくすみが気になったので、
 
毎日パックし、その代わりに、
 
パック後にしっかり導入オイル美容液で保湿
 
して、その後、
 
いつも2倍の量の
真正ラベンダーウォーター化粧水で保湿
 
を心がけました。
 
 
 
 
 
 
 
そしてちょど一週間、、
 
確かに、毎日、見る見るうちに肌のトーンが
 
明るくなっていくのは実感していたのですが、
 
実際に写真で客観的に見てみると違いをものすごく実感しました。
 
 
 
 
 
 
二週間前の写真と、昨日を写真を比べて見ました。。↓
 

 
どちらも自然光で夕方4時くらいに撮影したもので、
特にアプリなどで写真を明るくしたり、なめらかにしたりしていません。。
多少、撮影時の光の加減はあるかと思いますが、明らかにくすみ具合が違います。
 
 
 
 
 
で、どんなケアをしたかと言いますと、、
普段のスキンケアにさらに次の3点を意識しました。
 
 
 
①クレーパック
 
ちょうど一週間前に日本から届いたばかりの、
2018年の野生真正ラベンダーウォーター
でペースト状にしました。なので、パックには、
基本精油はほとんど入れないで毎日使用しました。
 
 
 
 
②真正ラベンダーウォーター&ティートリー化粧水
 
同じく、
2018年の野生真正ラベンダーウォーター
をお化粧水のベース剤にし、さらに、
ティートリー、真正ラベンダーの精油を配合したものを使用。
 
 
 
 
③高濃度ティートリーオイル美容液を普段より少し多めに使用。
 
こちらは、紹介したものを引き続き使っていました。
 
まずは、クレーパックを導入するだけでもかなりおすすめです。
 
 
 
 
上記の①〜③の詳しいレシピや使い方は改めてご紹介いたしますね。
 
 
 
 
 
ハイドロゾルは、日本ではなかなか、
 
オーガニックで上質なものを購入するのは難しいと思いますので
 
ハイドロゾルをお試しになりたい方は
 
 
をチェックしていただくか、
 
全国の認定教室にお問い合わせください。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
全国の認定教室でセミナーや資格講座が開催されています。お問い合わせは↑こちらから。
 
 
↑体験講座・スクールお問い合わせはこちらへ
 
 
 
 
 
 
 
 
カテゴリー :