TOPICS

入院前に用意しておくと良いアロマクラフト

さて、本日は、

大阪・福岡でMYTHΘSの認定教室されている

インストラクターIris♡aromaのakiさんが、

今月いよいよ出産ということで、

 

 

この週末、

「出産で入院するときに、作っていったほうが良い、

おすすめの手作りアロマクラフトがあったら教えてください!!」

とメッセージをいただいたので、

ブログで公開返信したいと思います!!

 

 

 

akiちゃんは、本当に勉強熱心で、

アドバイスするこもないくらい、、、なのですが。。

 

自分自身でも、出産前に、アロマケアを色々実践さえれいたようですので、

そんなakiちゃんのブログもシェアしますね。

https://ameblo.jp/365-happy-happy-24/entry-12422932462.html

 

 

 

ブログを読んでくださっている方の中で、

これから出産を控えている方がいらしたら

ぜひ参考になさってください^^

 

 

 

 

さて本題の

入院前に用意しておくと良いアロマクラフト

ですが、

 

 

 

それはなんといっても、、、

NO.1は、、こちら⇩

アロマスプレー

 

 

 

 

あまりに便利なので、

目的別に数種類のアロマスプレーを用意しておくと、便利です!!

 

 

 

 

私は、下記の3パターンのアロマスプレー

各100ml用意しました。

 

 

 

①殺菌系のブレンド

おすすめ:

ティートリーやレモン、ラベンダーなど

 

使い方:

お化粧室やシャワーの時などいつも持ち歩いては、

身体や髪の毛にスプレーしたり、

そして何と言っても会陰切開部分の消毒に、

無くなったらまた作りと、出産後しばらくの期間使用していました。

 

 

 

②分娩促進・鎮痛緩和系のブレンド 

おすすめ精油:

イランイラン(ジャスミン)、ラベンダー

ベルガモット、フランキンセンス

 

 

使い方:

これはなんといっても、陣痛が始まり出したら、

気を紛らわすためにも自分の顔などにスプレーしたりしていました。

これらの香りは、痛みを緩和する作用があるため、かなり効果があります。

さらにこれらの精油の香りは分娩促進作用があるので、

これまでアドバイスしたほとんどの方から、

陣痛から出産まで時間が短かったと言われる方も多いです。 

 

 

 

③リラックス系のブレンド

おすすめ精油:

ネロリ・ラベンダー・カモミール

 

使い方:

これらの精油どれも比較的高価な精油ではありますが、

乳児にも安心して使え、出産から授乳期間を通して、

母子共々のケアにとても役立つので用意しておくと便利です。

 

私はこのアロマスプレーを、

デオドラント剤やオーディコロンのように、出産後頻繁に愛用していました。

乳児はママがスプレーした数時間後の残り香でも、

優れた臭覚でその香りの情報をキャッチしますので、

わざわざ、乳児にスプレーしたりする必要はありません。

 

ママが使って癒されていれば自然と赤ちゃんも落ち着き、

早い段階で規則正しいリズムで寝起きし、授乳をしてくれるようなると思います。

 

また、ママは授乳期は特にまとまった時間、

なかなか寝ることができないので、

横になったら 、すぐに入眠できりるような、

このブレンドスプレーはとっても役立ちます。

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

<アロマスプレーの基本レシピ>

精製水                               95ml

エタノール又はディスペール  5m

精油  (濃度1~1.5%  )20~30滴

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 

アロマスプレーは、

とにかくあらゆる時に使えるので、

このように目的別にたっぷり用意しておくてと、とても便利です。

 

 

 

そのほか、

入院時に用意したものは、

 

①精油を入れないシアバターのクリーム20g

②精油を入れないマセレーションオイル 30ml

(私はカレンジュラオイルを用意しました)

③ネロリハイドロゾル  1本

そして..

④精油を6本:

ラベンダー・ティートリー・レモン・フランキンセンス・ネロリ,ベルガモット

 

これらの

シアバター、マセレーションオイル、ハイドロゾル、精油の利用方法は長くなりますので、

次回の更新でご紹介します!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー : 

デトックス&発汗にはこの3本

こんにちは。

 

5時起床の私は、10時にはすっかり一仕事終る、、、

という感じで、

朝型生活になってから1日がこんなにも長く、

色々なことができるのだなぁ・・

と痛感しています。

 

 

 

元々、

時間を有効に使うのが趣味みたいなところがあり、

1日を有効活用している方だと思っていましたが、、、いやいや、、

まだまだでした!

 

 

 

そして、今、、

毎日色々なパターンで、

どの順番が一番スムーズかを試しています。。

 

 

 

 

さて、そんな中、

最近の生活では、

ゆっくり夜にお一人さまバスタイム・・

という時間がなかなか取れないので、、、

 

 

 

最近は、疲れが溜まらないうちに週に数回、

朝のアロマバスタイム

を、とるようにしています。

 

 

 

 

好きな音楽を聴きながら

たっぷりお水を飲んで

好きなアロマを入れて

ただただ、ボーッと、、、

 

 

 

 

私の場合、本を読んだり

歌詞のある歌をかけたりすると

それに意識が集中してしまって、

交感神経が優位になりすぎ余計疲れるので、、、

 

 

音楽はクラシック、、

そして、とにかく何もぜず、何も考えず

目をつぶって瞑想。

 

 

 

朝の入浴は、その後活動しなくてはならないので、

ゆっくり疲れをとりながらも、

活力が出る、デトックス系の香りを使用します。

 

 

 

 

私の定番中の定番の

朝のアロマバスのおすすめ精油は・・・

 

 

・サイプレス

・ジュニパー

・ゼラニウム

 

 

この3本!!!

本当に相性が良すぎで毎回感動します。。(笑)

今朝は久しぶりに晴れ☀️の朝だったので、

バスルームに日が差し込み、さらにリフレッシュ。。

 

 

 

そして、、

ブレンドの比率は、

 

サイプレス : ジュニパー : ゼラニウム

  1  :  :  1

 

がおすすめです。。

 

 

 

つまり、各3滴づつ、、というように

すべて同量でブレンドします。

 

 

この3本・・

本当に相互に良さを引き出し合うので

私も色々試してみましたが、

このすべて同量・・という比率が一番!!

 

 

 

発汗といい、

リフレッシュ感といい、、

その後のほどよい活力アップ感といい、、、

 

 

 

まさに、、

黄金比・・

といっても過言ではありません!!

 

 

 

 

入浴剤として使用する時は、

この3本の精油を各3滴づつ、

10gくらいのバスソルや

10mlくらいの植物油

(ホホバオイルやマカダミアナッツなど)

に入れてブレンドし、湯船に入れます。

 

 

 

オイルをベールにする場合は、

直接、湯船にブレンドオイルを入れるのではなく、

自分の首やデコルテ、肩や腕などに、

ブレンドオイルを塗って半身浴をすると、

肌の乾燥も解消され、汗もたっぷり出るのでおすすめです。

 

 

 

そうすると、

驚くほどの汗が滝のように溢れ出してきて、

本当に心身ともにデトックス。。

 

 

 

その後は、頭も冴えて

お仕事で迷っていた判断などが的確できたり、

ちょっとめんどくさいなぁと思っていたことにもスムーズに取り組めたり、

いずれにしてもポジティブな方向へと意識と行動が向いていきます。

 

 

 

とにかく汗をたっぷりかくので、

お風呂場に常温のお水の用意も忘れずに!!

 

 

できれば、ハイドロゾルを少し入れて

ハイドロウォーターにするとデトックス効果がさらにアップします。。

ローズウォーターの他、さらに発汗を促したい時は、

ジュニパーウォーターや、ローズマリーウォーターをチョイス。

今日はローズの気分。

 

 

 

 

夜の入浴は、ほとんどの方がその後、

就寝されると思いますので、

安眠や入眠を考慮に入れたリラクゼーション系のブレンドがおすすめですが、

 

 

朝の入浴には、

ぜひ、デトックスを意識した

この3本を試してみてください!

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー : 

極上で完璧なスキンローション

前回のブログでご紹介させていただきました

フランキンセンスウォーター!!

 

 

MYTHΘS会員の皆さまの予約販売をスタート後、

予想以上のご予約ご注文をいただきまして、

初回の納品分の商品が2日間で完売となりまして、

只今、2回目の納品分より順次対応させてさせていただいております。

 

 

そのため、ご注文のタイミングにより、

ご到着までお時間を頂戴している方も多く、

本当に申し訳けこざいません。。

少々お待ちくさいませ。

(オンラインショップでは11月20日より販売をスタートいたします)

 

 

 

 

そして、すでにお手元に届いていらっしゃる方からは、

1週間も立たないうちに

 

・毛穴な小さくなくった!

・肌の張りが出た!

・乾燥が解消された!

 ・小じわが気にならなくなった!!    Etc..

 

さまざな、嬉しいご感想をいただきました!!

喜んでいただけて本当に嬉しい限りです!

 

 

 

まずはじめは、

精油や他のハイドロゾルなどをブレンドせず、

「フランキンセンスウォーターだけ」でお試しください!!

 

と、ご紹介させていただきましたが、

さらに、さらにエイジング効果を求めたい方は、

もちろん、ブレンドはとっても有効です。

 

 

 

フランキンセンスウォーター単品でも

十分素晴らしいことを体感いただけましたら、

次のステップでは、

”ブレンドの相乗効果” を、楽しんでみてください。

 

 

色々ブレンドを試した中で、

香り、効果ともに

とってもおすすめのレシピをご紹介します。

 

 

 

特に日本では、これからの季節、

肌の乾燥に悩まされる時期になると思いますので、

肌の乾燥を解消・予防し、冬でも潤いのある肌を

キープされたい方は、ぜひ参考にしてみてください!

 

 

==========================

 

<ダメージ&エイジングケア専用スキンローション>

〈レシピ〉

・フランキンセンスウォーター 50ml

・ローズウォーター      50ml

・ゼラニウム         8滴

・真正ラベンダー       6滴

・サンダルウッド                       6滴 

(なければパチュリ6滴)

 

<作り方>

  1. フランキンセンスウォーターとローズウォーターを100mlボトル入れ混ぜ合わせます。
  2. 次にレシピの精油を全て加えて、蓋をしてよく振ります(出来上がり)

 

<使い方>

洗顔後に少量のオイル美容液を塗布した後、

このスキンローションをたっぷり肌に塗布してなじませます。

※エタノール等を使用して、精油と水を溶解していないので、

使用前はよく振り、精油と水分をよくなじませてから使用してください。

 

 

フランキンセンスウォーターだけでも保湿力は十分なのですが、

ローズウォーターをブレンドすることでさらに、保湿力がアップ↑

 

 

なんといってもこのフランキンセンス&ローズの香りを相性が抜群なので、

この2種のブレンドだけも極上のローションになります。

 

 

さらに、肌の効果ば抜群に優れている

ゼラニウム、真正ラベンダー、サンダルウッド

の精油の加えることで、

極上で完璧なスキンローションが完成!

 

 

このスキンローションを1週間ほど使い続けることで、

明らかに肌の質感が劇的に変化します!!

 

 

 

四六時中、強い紫外線に晒され、

ダメージの大きい私の肌には

このスキンローションは救世主となっています。

 

 

 

もちろん、ローズウォーターをお待ちでない方は、

他にお待ちのハイドロゾル

(ネロリウォーター・メリッサウォーター・カモミールウォーターなど)がありましたら、

ぜひブレンドして使用してもてください!

 

 

 

フランキンセンスウォーターは

ベースノートの落ち使いた香りなので、

どのハイドロゾルでもとても香りの相性がよく、

ブレンドすることでとっても上品に仕上がります!

 

ぜひ、色々お楽しみください!!

 

 

 

次回は、スキンケア以外の

フランキンセンスウォーターの活用法をご紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シャンプーいらず!!幼児のヘアケアには、ハイドロゾル&アロマ

こんにちは。

 

本日は、

幼児のヘアケア

について書きたいと思います。

 

 

ここ数週間、仕事が忙しく、

息子の世話をヘルパーさんに任せきりで

細かいチェックを怠っていましたら、

何と、先日の土曜日の朝、息子の頭皮に大量の

乾癬らしき湿疹を発見!!

 

所々、髪も抜けてしまい、悲惨なことに。。。

 

 

で、、特にシャンプーを変えた、、とか

思い当たることはなかったのですが、

お風呂上がりと、朝出かける前に必ず毎日していた

『ヘアケアスプレー』この2週間ほどすっかり忘れていたことに気づき、

まさか、それが原因??と思いつつ、、、

 

 

この3日間はシャンプーを一切せず、お湯で丁寧に優しく頭皮を洗い、

そのあと、ラベンダーウォーターに、ティートリー の精油を加えたスプレーを

頭皮の、特に乾癬らしき湿疹が大量にある部分に

スプレーして優しく指の腹の部分で頭皮にすり込みマッサージ。。

 

 

 

これを、朝晩3日間続けたら、

なんと、、4日目の今朝、、、

すっかり良くなりました!!!

 

 

 

1日目で、すでにかなり炎症は引いたのですが、

丸々4日目の今朝は、

ほとんど綺麗になっていました。。

 

 

 

子供の新陳代謝が早いというもあるのですが、

やはり、ハイドロゾル+精油の効果はテキメン!!

と改めて実感しました。

 

 

 

特に、シンガポールは、日中、日差しかが強いので、

スクールでは帽子着用は必須。

 

 

 

子供はただでさえ汗かきなので、

頭皮が常に蒸れて、帽子の中は雑菌の繁殖の場と化しています。。。

 

 

なので、この強力に菌の繁殖を抑制するには、

『ラベンダーウォーター&ティートリー』の組合は

最強で、とっても便利なんですね。

 

 

 

私は、時々、さらに、

ローマンカモミールやネロリを加えたり、

配合を変えたりしながら、

いつも、

 

①朝スクールに行く前

②帰ってきてから

③お風呂上がり

 

一日2~3回子供にスプレーしていたのですが、

そんな小さな習慣をちょっと休んだだけで

こんなにことになるとは、、、、

今回の事件は我ながらびっくり出来事でした。。

 

 

 

 

私や家族にとって、

日常、ごくごく当たり前になっているアロマケアは、

『少しくらいやらなくても大丈夫かな・・』

となどと、忙しかったりすると思うこともあるのですが、

 

やっぱり、ケアを怠ると、

『あーー、やっぱり、

すごく効果があったんだなーー』

っとその価値が実感させられます。

 

 

 

やはり、毎日の積み重ねが、

今日の健やかな心身をつくっているのだな・・

と噛み締め、

今朝は新たな気づきのあった清々し朝でした。。

 

 

 

参考までに今回使用レシピも記載しておきますね。

 

========================

 

子供用(4歳~10歳)ヘアケアスプレー

 

<材料>

ラベンダーハイドロゾル  30ml

ティートリー                       3滴

ローマンカモミール    2滴

 

<作り方>

①スプレーボトルにラベンダーハイドロゾルを30ml入れます。

②①にティートリー 3滴・ローマンカモミール 2滴を入れ蓋をしてよくふります。

(出来上がり)

※ハイドロゾルは通常の精製水よりも精油を溶解するので、

 エタノールなどを使用しなくても大丈夫です。

 使う前によく振ってからお使いください。

 

========================

 

子供用のアロマグッズには、いつも子供が選んだお気に入りのシールを貼り付け完成!!

 

 

 

ビフォアー&アフターの写真を撮っておけば良かった・・と

後から思ったのですが、

湿疹と抜け毛を発見した時はあまりに焦って、

そこまで気が回りませんでした。

 

 

 

でも、とっても効果ありましたので、

同じよう頭皮トラブルの時にはもちろん、

ぜひ普段からの子供の頭皮ケアにお試しください!

 

 

また、10月のハイドロセラピーの開講日程も昨日アップしましたので、

こちらを↓ご覧くださいませ。

 

10月アロマ・ハイドロセラピー資格講座開講日程

 

 

 

アロマ✖︎ハイドロセラピーは最強の自然療法

こんにちは。

 

前回、前々回とハイドロセラピーについて書かせていただきましたら、

たくさんのお問い合わせをいただきました。

ありがとうございました!

 

ご質問にはメール返信にて個別にさせていただいておりますので、

どんなご質問でも、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。

 

 

 

ということで、

引き続き、ハイドロセラピーについて、

さらに書き加えたいと思います。

 

 

お問い合わせでは

すでにアロマテラピーのお仕事をされている方から、

「ハイドロセラピーはどのようにお仕事に活かせますか?」

という内容のご質問が多かったので

今日は、お仕事という観点から、お話させていただきますね。

 

 

 

今やアロマテラピーは、

日本ではかなり浸透し、お仕事にされていらっしゃる方も、

実際に生活の中に取り入れていらっしゃる方も、

かなり多くなってきていると思います。

 

 

それに比べると、

やはりこのハイドロセラピーは

アロマテラピーと非常に近いものなのにもかかわらず、

まだまだ日本では馴染みのない自然療法ですね。

 

 

 

そういった点からも、

実はハイドロセラピーは、

『すでにアロマテラピーの資格をお持ちで

アロマテラピストとして活躍されている方』

にとってもおすすめな講座です。

 

 

 

その理由の一つとしては、

ハイドロセラピーをより専門的に学んでいただくと、

これまで、ご自身のクライアントさまのケアの中で、

精油ではリスクを感じて提案しきれなかったことなどが

このハイドロセラピーでかなりカバーできるからなのですね。

 

 

 

例えば、

とても多い例で言いますと、

 

◯アトピーをはじめ、

 長年のアレルギーなどで肌かかなり敏感なっている方。

◯乳幼児や子供のホームケア

◯ペットなど小動物へのホームケア

◯口腔内や粘膜部分へのケア

 

これらには、精油のケアより、

ハイドロゾルを利用した方が何倍も安全性が高く、

安心して自信を持ってクライアンさんにおすすめすることができます。

 

 

 

又、ハイドロゾルはほとんどの場合希釈せず、

そのまま使用できますので、アロマなど知識のない方に、

購入後すぐに家庭で実践していただくことができます。

 


ハイドロゾルは、精油や植物油とも相性抜群なので、アロマクラフトの幅も広がります!

 

 

さらに、MYTHΘSのハイドロゾルは、

いわゆる、精油を蒸留した時にできる副産物としてのハイドロゾルではなく、

ハイドロゾルを抽出するためだけを目的にして、

丁寧に芳香成分が溶け出すように蒸留されているので、

香りも精油に劣らない高い芳香性があります。

 

(通常、安価に販売されている芳香蒸留水は、

精油としてほどんどの芳香成分を抽出した後の蒸留水なので、

香りの芳しさ少なく、精油の香りとは大きく異なります。)

 

クライアントさんも、

希釈などの一手間がないので、継続的に実践しやすく、

結果的に効果も早く感じていただけます。

 

まずはお客様の中でアロマテラピー初心者の方は、

ハイドロセラピーから実践していただき、

徐々に、精油を利用するアロマテラピーを取り入れていただくと、

とても入りやすいと思います。

 

 

 

私もいつも、お客さまにおススメするたびに、

アロマ✖︎ハイドロセラピーは最強の自然療法

だなあ、、とつくづく感じています。。

 

 

 

●すぐにご家庭で実践していただける内容の

ハイドロセラピーアドバイザーコース

 

●17種類のハイドロセラピーの効能や特徴を学び、

子供へのケア・ペットへケア・お料理や飲用での利用法などを幅広く学んでいただける内容の

『ハイドロセラピスト養成コース』

 

を、ご受講いただきますと、

アロマテラピストの有資格者の方であれば、 

すぐにお仕事に実践的に取り入れいただけると思います!

 

 

 

ハイドロセラピー両コースは、

MYTHΘS SALON(東京南青山)、

又、各MYTHΘS 認定教室で随時開講しておりますので、

開催日や詳細等につきましては、下記のお問い合わせフォームにてご連絡くださいませ。

 

ハイドロセラピーコースお問い合わせ