TOPICS

肌のトラブルに必ず結果が出るアロマスキンケア〜クレンジング編〜

肌のトラブルに、ぜひ試していただきたい精油は、
 
 


 
 
 
特に今現在トラブルがひどい方、
疲れやストレスで肌トラブルになりやすい方は、
ぜひティートリーの精油をたっぷり利用した
アロマスキンケアを試してみてください。
 
 
 
アロマスキンケアの基本アイテムは下記の3つ。
 
 
 
クレンジングオイル
ローション
オイル美容液(導入美容液)
 
 
 
他に、ソープやクリームなども
手作りのアロマコスメにすることはできるのでが、
初めから、ハードルを高くすると続きませんので、
上記の3つのアイテムを切り替えることからスタートしてみてください。。
 
 
 
それでは今日は、まず初めに
ティートリーを使用クレンジングオイルのレシピをご紹介したと思います。
 
 
 
______________________________________
 
<トラブル肌用クレンジングオイルレシピ>
 
グレープシード 30ml
 
ティートリー 6滴
 
備考:
ニキビ・吹き出物のトラブルの場合は、
ティートリー4滴・ラベンダー1滴・レモン1滴のレシピをお試しください。
 
アレルギーなどで肌の敏感性が高くなっている場合には、
上記のティートリーだけ使用したレシピがオススメです。
 
 
 
またクレンジング剤のベースオイルは、
スイートアーモンドなどのシンプルなオイルでしたらどれでも大丈夫ですが、
今回のレシピはトラブル肌のレシピということで、
刺激・アレルギー性のより低いグレープシードオイルにしています。
 
 
 
 
<オイルクレンジングの作り方>
 
①30ミリの遮光瓶にグレープシードを30ミリ入れます。
②次にティートリーを6滴①にいれます。
③蓋をして振り、よく混ぜ合わせます。
 
 
 
<オイルクレンジング使い方>
 
1.     
出来上がったクレンジングオイルを少量手に取り、
1ml〜2ml(1円玉くらい)手にとり顔全体にのばします。
ファンデーションとオイルが混ざって乳化するまでやさしくマッサージします。
 
2.     
オイルにファンデーションが混ざってきたら、
一度やわらかめのテッシュペーパーでやさしく、オイルをふき取ります。
 
3.    
また、同じくとを繰り返します。
新たらしいオイルを1ml〜2ml(1円玉くらい)を顔全体にのばし、ふき取ります。
2回目は1回目でファンデーションがだいたい取れていますので、
ティッシュペーパーにつくファンデーションが少なくなりますが、
2回目でもファンデーションはついてくると思います。
 
4.  
2回目でほとんどファンデーションが取れているようであれば、洗顔に移ります。
ただし、ファンデーションをかなりしっかり使用している方は、
2回でもとりきれていない可能性があるので同じことをもう一回くりかえします。
 
5.  
ほとんどファンデーションや汚れがテッシュペーパーに残らなくなったらクレンジングは終了し、
石鹸やソープを使用して洗顔をします。
 
 
 
〜ポイント〜
 
①ふき取りの段階で、ファンデーションをしっかりとります。
 
 
②最終的に小さじ1杯(5ml)のオイルを使用するイメージで、2回〜3回、
「オイルをつけて⇒ふきとる」を繰り返すします。
 
______________________________________
 
 
 
 
アロマのオイルクレンジングのレシピには
①乳化剤不使用のクレンジングオイル
②乳化剤使用のオイルクレンジング
2種類があるのですが、
 
アレルギー等によるトラブル肌・敏感肌の方は
①の乳化剤不使用のクレンジングを試してください。
 
安全なものといっても、乳化剤そのものは100%天然のものではありませんので
特にアレルギーのある方は、なるべくシンプルなレシピのスキンケア用品がおすすめです。
 
 
 
 
 
次回は、
トラブル肌用ローションレシピをご紹介します。
 
 
 
 
 
 
5月 15 ,2018